むくみを解消するには|サプリメントを飲むだけでいい

栄養補助食品
  1. ホーム
  2. 効能と選び方

効能と選び方

サプリメント

アレルギー症状に役立つ

EPAにはさまざまな効果があります。たとえば、アトピーを始めとしたアレルギー反応の抑制がその代表的なものです。そもそもアトピーはプロスタグランジンという物質によって引き起こされるアレルギー反応の1つです。EPAはプロスタグランジンの生成を抑制する働きを持っているのです。また、体内の血液をサラサラにしたり、中性脂肪を減らす効果も持っています。これらは高血圧や高脂血症などにつながるものなので健康増進上、非常に役立つ効能と言っても過言ではありません。EPAを摂取するにはサプリメントを飲むことが望ましいです。食事のプランを立てる必要もなく容易に摂取することができるからです。そのサプリメントを選ぶときにはDHAが含まれているかどうかをチェックするといいでしょう。EPAとDHAを同時に摂取すると相乗効果が生まれるので、サプリメントにDHAが配合されていることが明記されていることが重要になります。ただし、DHAは重金属が含まれる魚から抽出されているものなので、重金属が排除されていることを確認した上でサプリメントを購入しましょう。また、サプリメントの中には魚臭いものもあるので、それが苦手な人は無臭タイプのサプリメントがおすすめです。さらに、EPAは不飽和脂肪酸のため酸化されるとせっかくの効能が落ちてしまうことがあります。酸化予防にも配慮されているものを選びましょう。サプリメントを選ぶときにはこうした基準に基づいて購入すると失敗はありません。